あの子は発達障害だからとか知的障害だからどうだという指摘はまったく意味をなさない。 だからどうなんだ?という話。

公開日: : 最終更新日:2017/08/10 未分類, 発達障害, 社会, 貧困, 風俗

 

 

アボットさんのことを言っているのだろうか?

 

仮に経度知的障害だったとして、だからどうしろというのだろうか?

 

それを認定して療育手帳を取ったからといって何も変わりませんよ。

 

何かしら働いて食べていかないといけない。

 

アボットさんは懸命にビル清掃や風俗で働いていた。

 

それをあの子は軽度の知的障害だからどうだっていうのは話の軸がずれていますよ。

 

大事なのはいかにして生きていくか。

 

アボットさんの意思を尊重することが大事ですよ。

 

あと最近、最貧困女子の問題でも言われるのが、風俗嬢の中に発達障害の者や軽度の知的障害の者がいるということ。

 

俺も神奈川県のことばの教室で発達障害の子どもを3年間治すことをやってきました。

 

だから言いたいのは発達障害だからどうなんだ?っていう話ですよ。

 

まず発達障害というのは、もともとはもっと狭義の意味合いで使われていたものでした。

 

それが00年代に発達障害の疑いのあるボーダーの子どもが多数いるということで自閉症スペクトラムなど広範囲に発達障害認定するようになりました。

 

しかし、10年代の前半になると発達障害の定義を拡大したにもかかわらず、さらにボーダーの子どもが多数いるという報告が上がってくるようになりました。

 

現在はそういう子はADHD的傾向があるとか、ADD的な傾向、自閉的傾向という呼び名をされています。

 

つまり言いたいのは人間だれしもが、なにがしかの傾向があるということです。

 

それはパーソナリティの問題であって、そこで発達障害の認定を押し広げて療育手帳取らせても意味ないということです。

 

むしろ、発達障害なんだ、私は働けないんだとなるだけですよ。




関連記事

no image

吉原のヤクザによる圧力強化は吉原の一層の衰退を招くと思います。

最近吉原で地場のヤクザが店に対してかなり圧力をかけたり、吉原に良い女の子を紹介しているスカウトを拉致

記事を読む

no image

女性の信じてはいけない言葉

女性の信じてはいけない言葉   「私イケメン苦手なんだー」

記事を読む

no image

東京が一番住みやすいし人も優しい。

移住者はゴミ出し禁止、絶対の年功序列… 移住民が落ちた「村八分」地獄(デイリー新潮) http

記事を読む

no image

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?

具体的に関わってはいけないメンヘラとはどういう人なのか?   過去はどうだった

記事を読む

六本木の伝説のキャバ嬢黒崎ひなのさん。キャバ嬢に必要なのはリア充感とイケてる感!これがないとホステスはできません!

  ミュゼルバ全盛期に「ひなのさん」「じゅりさん」とミュゼルバ2枚看板だった

記事を読む

no image

なぜ警視庁はローテンブルクやプレジデントクラブ、シャトーペトリュスを摘発しなかったか?

だけど警察が南雲グループのオートクチュールやラテンクォーターだけで摘発がとどまったのは不幸中の幸いだ

記事を読む

no image

歌舞伎町に立て看板が増加中。

  「チャリで来た!」の立て看板はウケますね笑   歌

記事を読む

新宿のキャバクラ事情(歌舞伎町)未経験者にお勧めの高級店と深夜店。

新宿で夜未経験で働きたいんですが、どこがいいですか?ってよく聞かれます。  

記事を読む

no image

やっぱり池袋の躍進と渋谷の衰退を物語ってると思うね。吉祥寺の上位はいつも謎!!

『東京ウォーカー』が“2015年 住みたい街ランキング 関東版”を発表、1位はあの街!(ファミ通.c

記事を読む

no image

沖縄以上に貧困が深刻なのは大阪。

最近は沖縄の貧困問題がクローズアップされ始めてるけど、それにも増してやばいのは大阪だと思う。

記事を読む




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です




  •  

    神奈川県で教師をしていました。

    キャバクラや風俗など夜の仕事で働く女性、ヤンキー、モデル、中高生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、帰国子女を中心に女性を幸せにするためのNPOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。

    東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性・男性を支援しています。6000人以上の女性・男性を幸せにしています。

    NPOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる少女・少年支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法による発達障害の治療など女性・男性のための総合ソーシャルワーク団体です。

    心理カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。

    仕事や出稼ぎを探している方、関東や関西の不動産を探している方、美容整形・脱毛の割引紹介希望の方、カウンセリング希望などご気軽に連絡ください(^^)

    メール=fujio1121@yahoo.co.jp

    ライン=fujio1

    メディア出演歴

    NHKスペシャル「女性の貧困」取材協力

    NHKクローズアップ現代「子どもはどこへ消えた」取材協力

    東洋経済「女子の貧困」取材協力

    宝島社、井上理津子さん「吉原」取材協力

    東京大学「夜の仕事や芸能、家出少女」取材協力

    読売テレビ「NNNドキュメント家出少女」取材協力

    共同通信「U30のコンパス」取材協力

    デンマークメディアの取材協力

    潮8月号「ひとり親家庭の苦悩」取材協力

    名古屋テレビめ~てれ「JKビジネスとAV強要問題」

    産経新聞「関西の夜の仕事事情」取材協力

    産経新聞「AV強要とJKビジネスについて」

    米TIME誌「女性の貧困について」

    NHK社会番組部高橋さん「引きこもり支援について」

    NHKスペシャル「若者失踪3万人」協力

    支援企業

    英投資銀行バークレイズ

  • 友だち追加数